寝ている時のマウスピース着用率がこんなに多いとは・・・

治療や美容をしていて、最近気づいた事。

 

寝ているときのマウスピースの着用率。

凄い多い( ゚Д゚)

最近、こんな症状の問い合わせが増えています。

 

「歯が痛くて歯医者さんに行ったら、歯ぎしりをしてるからと言われて

 マウスピースを作ってもらってるんやけど、はめて寝ても治らない。

 さらに、頭も痛い。首、肩も背中も痛い、痛い(◞‸◟)。治りますか?」

 

または、他の痛みの治療で来られた方が、

「あごもここで治りますか?」とか、

本当に多いんです。

昔、こんなにあごの痛い人居なかったと思うけど。

来られている方々の中で、あごの痛い人が本当に増えている( ゚Д゚)

中にはマウスピースが割れてしまった方もおられたなぁ。

 

その症状でお越しの方には、ある質問します。

 

『飴は好きですか? 噛みますか?舐めますか?』

「噛みます」

『草加せんべい好きですか?』

「好きです。」

『フランスパンは?』

「好きです。」

『氷が入ってる飲み物の氷は噛みますか?』

「はい、噛みます。」

 

何故、こんな事を聞くかと言うと、ある栄養が不足しています。

不足して、寝ている間に過緊張状態に。

 

針や筋膜治療をして、痛みが楽になって行かれるのですが

寝てる間の食いしばりを無くさないと、又、痛くなるし元に戻ってしまう。

噛みしめてると言うことは、ストレスもあるやろうけど、

もしかして栄養のあれが足りないか、これが多いかも?

 

なので、問診票のほかに

↑チェックシートも書いてもらいます。

今の体の状況を深く知るためです。

 

すると、この症状の方はたいてい同じ項目が付いてきます。

 

中には寝てる時、どんな感じなのか聞いてみると、ずーっと身体が硬直したまま寝てる感じの人もいて

『どんなふうにして寝てるん?』と聞くと、これはどう寝ているのかを見せて貰ったら凄かった(◎_◎;)

『そら、しんどいなあ。』と、思わず言ってしまった。

「寝れない、寝てもすぐ起きるんです」

寝られないので治るものも治らない。

さらに、えらが発達していく・・・

(えら=アゴ    食いしばりからアゴを鍛えることになって、耳の下が発達して大きくなる。)

中にはエラが気になって、お医者様から勧められてボトックス注射をされた方もおられます。

ただ、これは筋肉を動かなくして緩めてくれるらしいのですが、

その方は好きな草加せんべいなど固いものが噛めなくなったそうです。

エラが張らなくなるなら、草加せんべいは食べなくても良いだろうとも言われたそうな・・・・”(-“”-)”

(また、時間が経つと戻る為、定期的に打たなければならないとの事も話されてました。)

 

この症状の方にはチェックシートをしてもらって、

リセットメニューのサプリをお勧めしています。

ときわ 5,500円(30カプセル)

 

 

 

 

 

 

 

あやめ  3,900円(60錠)

向日葵  3500円(30カプセル)

 

この手の方は、低血糖の人もいるし、他にも必要な栄養が不足なのと、

食べるのを少なくした方がいい物があるのですか、

どんな栄養を摂っても吸収が出来なかったりしますので

まずは、リセットする為に2週間、この3つをお勧めしています。

その間にも、普段の食事の指導はさせて頂いてます。

 

本来は自分で食べるもので栄養を摂ることが大事なんですけど

そうしたくても出来ない生活や状況などもあるし、

食べたくても食が細い(特に高齢の方)と必要な栄養が摂れないし

やっぱりサプリに助けてもらった方がいいです。

↑サプリはちゃんと考えられたものが良いですよ。

 

食いしばりに栄養が関係あるの?と、良く聞かれますが

食べてる物って大事で関係あります。

 

上の症状の方、足りない栄養を率先して摂ってもらっていくと

上で書いてた硬い物食べものを食べたく無くなってくる人もいた。

何回も書くけど栄養って大事。

 

ちなみに、肩こりの人もこのリセットメニューおススメです(^^♪

     ↑過緊張なので

 

リセットメニューが気になる方は

ライン又は電話、又はお問い合わせからご連絡ください。

ラインID:nkreborn

TEL:075-255-2520

身体が楽になって、元気になって、きれいになりたい方お待ちしています(*^▽^*)