皮膚ガンになる可能性

日焼け日焼けて最近の投稿、日焼けに気を付けてって多いなあ。

と、昨日言われてしまいましたが・・・

それには理由がありまして。

 

今年に入って叔母のほっぺたに皮膚がんが出来たと解り、私は凄くショックを受けてました。

 

 

6,7年前、凄く安心できて効果の出る化粧品を扱うことになったので、

叔母に「使ってみいひん?」と、言っていましたが、

「知り合いの付き合いで買ってるから、今すぐには変えることは無理やけど考えとくわ。」

と、言っていたので、

「別にいいよ。お知らせだけやし。

クレンジングと洗顔はほんまに良いから又考えといて。」

と言うぐらいで、私もそんなに考えていなかったこともあり数年が経ってました。

 

ある日、私の母が化粧品を変えて肌の変化が出てきたのをみて、

叔母が化粧品の事を聞いてきました。

「姉の肌が変わってる。私も変えたい。」

と、連絡が来て速攻変えてくれることになりました( *´艸`)

肌は年だけで老けない。ことを目で見たため( *´艸`)

叔母は使って変わることを楽しみにしていました。

 

それから少しして・・・

 

皮膚がんが判明。

 

 

私はあの数年前の時に、無理やりでも化粧品を変えることを一生懸命言っていれば良かったなぁ。

と後悔でした。

 

化粧品の勉強会でいっぱい知っていたのにね”(-“”-)”

 

石油系の材料から出来ているものは、刺激があって、

表皮のセラミドなどを溶かして薄くすしてしまうため、バリヤ機能が薄れる事。

刺激が肌に悪い。

紫外線を吸収しやすいため、皮膚がんになる可能性あること。

乾燥肌になるのでシミ、シワになる。

 

それらが入っている化粧品は本当に多い。この世の中・・・

自分で選ぶしかない。

でも、

51%無添加なら、他に何が入ってても無添加と表示できる変な世の制度。

買う側からすれば解らないけど、自分で選ぶしかない。

 

叔母のほっぺに出来た皮膚がんは、早期だったため幸い大事に至らず、

今は型が残らない様にケアしています。

プラセンタを使いながら。←これもちやんと選んだ方が良い。

日焼け止め、これも刺激が大きいのが多いのでちやんと選んだ方が良い。

叔母には身体の中からの日焼けと酸化のケア、“ときわ”も飲んでもらっています。

 

叔母がお医者様から言われたことは

石油系の化粧品は絶対使ってはダメだ!

と言われたそうです。

昔、あんたにも言われてたことやわ”(-“”-)”と、思い出してたそうです。

 

それを言われて、叔母は

「今は入っていない化粧品を使っています!」と、先生に言うたで~!(^^)!

って、嬉しそうに私に話してくれました。

 

大事に至らず良かったのですが

こんなショックなことが起こらない様に

使うもの、

食べるものなどの

ほんまの事。

 

もっともっと皆さんにアドバイスしていこうと思います。

身体が元気で幸せでいるために!(^^)!

 

ライン又は電話、又はお問い合わせからご連絡ください。

ラインID:nkreborn

TEL:075-255-2520

身体が楽になって、元気になって、きれいになりたい方お待ちしています(*^▽^*)